INFORMATION

ブログ

2021.08.30

ダーマペン4とは

ダーマペン4は、髪の毛以上の細さである16本の超極細針が特徴の美容器具です。肌表面に傷をつくり自然治癒力を向上させるダーマペン治療で使われており、超極細針の1本1本が1秒間に120回もの振動を与えます。振動によって作られる穴の数は、1秒あたり1,920個です。わずかな時間で無数の穴を開けられるので短時間の治療で済み、肌への負担も軽減されます。

また、ダーマペン4による治療は、以前治療で用いられてきたもの以上に有効成分を浸透しやすくなっています。傷を付けることによる自然治癒力の向上に加えて、コラーゲンやエラスチンの生成をより多くする繊維芽細胞が活発にさせる有効成分を浸透させやすいことから、従来以上の美肌効果を期待できます。

肌再生によって得られる効果は多くあり、ニキビ跡や毛穴の開き、毛穴のたるみなどがといった、肌の悩や問題を改善にもつながります。肌の衰えも防げるダーマペン4は、たった1回の治療から目に見える効果を実感できる人も多いです。これに関しては個人差がありますが、複数回治療を重ねることもどんどん効果も感じられます。

ダーマペン4を使用した施術時間はおよそ30分です。針を刺すことと振動によって痛みに不安を感じる人もいると思いますが、施術に痛みはほぼないに等しい状態です。ダウンタイムとして必要な時間は1週間ほどですが、その日の肌の状態に合わせて針の深さや振動のスピードも変えられるので安心の治療が受けられるようになっています。

そして、ダーマペン4はレーザー系の美容治療が不可能なスポットにも施術できることも特徴です。目元ギリギリの場所の治療も可能なため、目元の小じわなどあらゆる肌の悩みにアプローチしてくれます。

所在地 東京都豊島区東池袋1-42-16
ニードビル4階/5階
診療時間 11:00-20:00
(受付時間:11:00-19:50)/ 水曜定休
アクセス 各線池袋駅 東口 徒歩3分
公式サイト https://snmc-by-shibuyamori.com/